マチルダアパルトマン 短編集

「生活と革命 vol.2」

2024年6月26日(水)〜7月3日(水)
イズモギャラリー(早稲田)
脚本 池亀三太
演出・出演 マチルダアパルトマン

生活の中に巻き起こる革命の瞬間を集めた、
マチルダアパルトマンの短編集公演


【イントロダクション】
もう人生ここで終わったほうがいいかもなと思った数年前の悲しいことも、
あんな言い方しなきゃよかったなっていう数日前のちょっとしたやりとりも、
山に篭って真剣にオリジナル忍術の習得に取り組んだ少年の頃の鍛錬も、
ふとしたときに蘇っては、心の中をざわつかせてまた過ぎ去っていく。
日雇い派遣労働の隙間とか、回転寿司レーンの景観とか、缶ビール片手の散歩とか、そういう間に間に。
たくさんの後悔たちが積み重なって、生活は連なっていく。
ただ部屋の隅で積み上がっていくような、溜まりゆく洗濯物みたいなものなのかもね、生活って。
たまにはね、週末や晴れた日に、洗濯という革命を起こしながら生活は続いていくといいよね。
洗濯機を回すようなちょっとした革命や、洗濯機を買い替えるような思い切った革命、そんな生活の中の革命の瞬間を集めた、マチルダアパルトマンの短編集第2弾。
今回もひっそりと上演します。
 【キャスト】
池亀三太 久間健裕 坂本七秋 小久音 早舩聖 樋口双葉
(以上、マチルダアパルトマン)
【上演作品】

「あれはてたガーデン」 出演:坂本七秋 小久音 / レオンズライフ
久しぶりに帰ってきた田舎の実家。今は妹と母が2人で暮らしている。
父が趣味にしていた庭は荒れ果てて、父の不在を物語っていた。

「いけずのハネムーン」 出演:久間健裕 樋口双葉
婚姻届を書く2人、離婚届を書く2人。
同じリビングで過去の2人と現在の2人、現在の2人と未来の2人。
時空をまたいで2人の記憶と言葉が混在していく。

「けしかけたドッグ」 出演:池亀三太 早舩聖
犬に噛まれた男と犬の飼い主の女。
ただ同じ地域に住んでるだけの、交わることのなかった2人は謝罪という場で対峙する。

「なけなし3000」 出演:早舩聖 樋口双葉
ある男に騙されてお金を搾り取られてしまった2人の女。
手元に残されたなけなしの3000円で、ありったけの復讐計画を企む。

「たらいまわしのウインドウ」
出演:坂本七秋 小久音 早舩聖 樋口双葉 久間健裕 池亀三太
さまざまな複雑な事情を抱えて役場に相談にやってきた市民達。
彼らの今日ここに至るまでが語られる幕間の窓口モノローグ。

「あれはてたガーデン」にマチルダアパルトマンが運営するシニア劇団、レオンズライフのメンバーが日替わり出演します。
26(水)19:30【つぼみちゆき】
27(木)19:30【梅のりこ】
28(金)19:30【梅のりこ】
29(土)14:00【クリスティン】/18:00【ポロ】
30(日)14:00【TAIKO】
1(月)19:30【井筒晴美】
2(火)15:00【TAIKO】/19:30【つぼみちゆき】
3(水)15:00【井筒晴美】
【チケット】
《全席自由・当日精算》
一般    3,000円
30歳以下  2,000円
18歳以下  0円 ※枚数限定

予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/kakumei2
【会場】
イズモギャラリー(東京・早稲田)
〒162-0044 東京都新宿区喜久井町29番12 art BLD 地下1階

東京メトロ東西線「早稲田駅」2番出口 徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「牛込柳町駅」東口 徒歩7分
都営地下鉄大江戸線「若松河田駅」   徒歩9分
【スタッフ】
脚本:池亀三太 
演出:マチルダアパルトマン
音楽:大垣友 
宣伝美術:久間健裕         
小道具・衣裳・舞台監督・舞台美術・照明・音響・制作・広報:マチルダアパルトマン
企画・製作:マチルダアパルトマン

[協力]BLUE LABEL
お問い合わせ
info@m-appartement.com
カテゴリー: newsworks